スポンサードリンク


私、曽我はスマートバンドなるものを購入しました。

スマートバンドとは!

「Android OS ver.4.4に対応したスマートフォンとBluetooth接続。専用アプリケーション「Lifelog」と同時に使用することで、日常生活を記録します。」
(ソニーストアの説明文より)

とのことです。

設定を済ませて、このスマートバンドを腕に着けておけば、日常生活の様々な記録を取ってくれる、というアイテムです。

私は特に睡眠の記録を取ることに興味があって、スマートバンドを購入しました。
自分の睡眠がどんなものかを記録して、少しでも質の良い睡眠に改善しよう、というのが目的です。

ある日の睡眠は、こちら。

Screenshot_2014-08-01-09-17-59

 

睡眠時間=2時間51分。深い眠り=35分。
これではいけません。この日は朝が早かったので、特に短いですが、深い眠りが35分は問題!

 

 

Screenshot_2014-08-03-23-58-14

これはよく寝た日。
9時間47分の睡眠。
深い眠り(濃いグラフ)は、2時間01分。少ないですね。
私は、ゴソゴソと動いてしまうようで、深い眠りが少ないようです。

 

18 - 1

この日は、6時間45分の睡眠に対して、深い眠りが1時間06分。

 

18 - 218 - 3

これは時間が連続しています。2つの画面を並べています。
右側、深い眠り(濃い部分)が続いていますが、これはスマートバンドを付けるのを忘れて、家に置いてある状態。
動かないので、深い眠りと判断されてしまいました。まだ身につける習慣が甘いようで、反省。

スマートバンドには、日中モードと夜間モードがあり、夜間モードのときに睡眠を記録します。
決まった時間にモードを切り替えることもできますし、ボタンを長押しすることで切り替えることもできます。

私は手動で切り替えるモードになっていたので、昼になっても寝ているモードになっちゃいました。
タイマーで、0:00~7:00くらいを自動的に夜間モードに切り替える設定の方がよいかもしれません。

まだ使い始めですが、これで睡眠パターンを整えて、生活パターン改善のきっかけになればなぁと思います。

睡眠のほか、消費カロリー、歩数、ウォーキング、ランニング、サイクリング、自動車、ネットを見た時間、写真、音楽を聴いた時間、動画を見た時間、ゲームをした時間、読書をした時間なども、自動的に記録が取れます。

皆さんも、スマートバンドで、自分の目指す生活リズムを作りませんか?

 

 

ソニーのスマートバンド【SWR10】の詳細はこちら。

icon
icon

スポンサードリンク