スポンサードリンク


人は、いい音を聴くとニヤけるの法則を発見!
ソニーのハイレゾオーディオで、約30年前の女性アイドル、約50年前のムード歌謡を聴いてもらうと、
音の良さに、思わず顔が
ニヤけちゃうのでした。

昔は、スタジオの録音をテープで録音していたのですが、テープは実は音が良いんです!
その昔のテープを元にして、今の技術でデジタル化すると、まあビックリないい音で楽しめます。
スタジオでは、30年も40年も前から、こんないい音で聴いていたということですね。
それがやっと、やっと、一般家庭で手軽に楽しめる時代が来たと言えます。

アーティストが本乙に伝えたかった音。それが味わえるってステキ。

今回もハイレゾ対応ワイヤレススピーカーSRS-X9の納品時のお話。
C0116(1)
icon無事にセッティングも終わり、ハイレゾ版の女性アイドル曲を再生すると・・・

「・・・いいねぇ♪」

ニヤリ

そのほかにも、ムード歌謡やクラシックギター演奏曲、女性ボーカルのライブ音源のハイレゾ版を試聴していただきました。

そこへ奥様がお茶を持ってきて下しました。

視聴していただくと、、
「ライブ会場にいるような感じがする!ここで歌っているみたい。」

と、ステキな感想をいただきました。

ハイレゾはCDより豊かな音が楽しめるので、今までCDで聴いていた音とは「なんだか違う」のです。

しかもソニーのハイレゾオーディオ製品は、CDレベルの音源や、MP3のような圧縮音源を再生する際に、ハイレゾに近づける補正機能があります。
だから、今まで聴いていた音楽も、良い音になっちゃいます。
そしてハイレゾで配信されている音源なら、なおさら良い音で楽しめる、と言うわけです。

細かい機能のことよりも、私がお伝えしたいのは、

大好きなアーティストが、
まるで目の前にいるような、この幸せ!!感動!!

そりゃあ、にやけるでしょう。

ぜひ、大好きなCDをお持ちください。磯村無線の店頭で聴いてみて欲しいです。
今までのCDでも、感動の音に変身します。

 

手軽にハイレゾが楽しめるSRS-X9はこちらから
icon

スポンサードリンク