スポンサードリンク


スタッフ曽我です。
私用で4Kハンディカム、FDR-AX1を購入しました!
私がお店に居る日には持参しますので、是非、4Kテレビで画質をチェックしてください。

4Kハンディカム FDR-AX1左:HDR-FX1(2004年発売 HDV規格ハンディカム)
中央:HDR-AX2000(2010年発売 AVCHD規格ハンディカム)
右:FDR-AX1(2013年発売 4K対応ハンディカム)

4Kハンディカムの素晴らしいところは、4Kテレビではもちろん驚くほどの高画質!
しかも、今までのフルHDテレビで見ても、元がキレイなので、フルHDビデオカメラよりも解像感の高い、クッキリとした画像で見えることです。
大切な映像をキレイに残したい!
と言う方には、4Kテレビは後でも、4Kビデオカメラを先に購入された方が良いかもしれません。
テレビはいずれ4Kになると予想されますが、残す映像は、カメラが4Kでなければなりません。

icon
icon

サンプル画像として、私がお世話になっているカーコーティングの柴田さんのお仕事を、4Kハンディカムで撮影しました。
4Kテレビでなくとも、今までのビデオカメラよりもキレのある画質をご確認ください。

高画質で見るには、以下の点を行ってください。
・画面を最大化します。(再生してダブルクリックするか、右下の四角をクリック)
・設定アイコン(右下から3番目)をクリックして、1080pよりも上の設定を選ぶ。

多くのパソコンは1080pで十分です。4Kテレビに接続されている方は一番上の「オリジナル」を選ぶと4Kで再生されます。
回線やパソコンの具合により、選んだ画質になるまで、しばらく再生しないと出ないことがあります。
最新4Kハンディカムはこちらから!!
icon

スポンサードリンク