スポンサードリンク


今日、「Windows 10を入手する」のアイコンがパソコンに出るようになったと思います。
ただし要注意!

2015-06-03

「無料アップグレードの手順」画面

ご存じの方もみえると思いますが、Windows7及び8のパソコンは無料でWindows10を入手できるとアナウンスがありました。
該当するパソコンをお持ちの方は、今日から画面の右下に「無料でWindows10を入手する」のアイコン(Windows8のWindowsアイコンそそっくりなもの)が表示されたと思います。

では、
「タダならWindows10の「無料アップグレードの予約」をしておいた方がいいのか!?」

これは、ズバリ!

「その質問が出る方は、止めた方がいい」です。

私のように新しいモノ好きで、パソコンが不調になっても自分で何とかするのが楽しみで、最悪壊れてもOKだ、という方にとってはWindowsのアップグレードはパソコンで最も楽しいイベントの1つなのですが、楽しみでは無い方にとってはリスクが多いです。
Windows10自体は、今までより新しい機能、便利な機能をもたらしますが、今使っているパソコンをWindows10にするリスクがあることは知っておかねばなりません。

「入れたら、今までのソフトが使えない、プリンタが動かない」
などのトラブルが考えられます。
それでは困る、という方は買ったときの状態で使用されるのが良いかと思います。

しかしもし、新しいWindows10を楽しんでみたい、というのであれば、バックアップを取り、最悪動作しなくなっても自分で直せる準備をしてからアップグレードする事をオススメします。

おわり。

スポンサードリンク