スポンサードリンク


店長の曽我です。

ヤバイです。
レコードが増殖中です。

そろそろ、“レコードを買い漁るの旅”は、一旦切り上げます。

どうしてこうなった!?
↓続き

DSC_0107 record


レコードを買い始めた本来の目的は、、、

「ソニーから新発売のレコードプレーヤー試聴用」

ですからね、、、(^^;)

ちょっと、集めすぎた感がありますが、どうぞ試聴にお越し下さいませ。

写真のレコードの他、歌謡曲のレコードは多数あります。
(お店の倉庫から新品レコードを多数発見!)

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
【レコードをキレイにして後世に残そうキャンペーン中!】
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

レコードをお持ちいただいた方の特典として、
「高級バキュームクリーナー」
を使用して、レコードのクリーニングをしていただけます!

bakyumu

このマシンは、レコードマニア御用達のVPI HW-16.5というマシンです。
(OYAG SOUNDの南野様のマシンの貸し出しサービスを利用させていただきました。ありがとうございます。)

クリーナー液とブラシは、OYAG33レコードクリーナ液とOYAGブラシを使用します。
マシンで汚れた液ごと吸い取ってしまうため、クロスでの拭き取りクリーニングでは不可能なレベルまでホコリが取れます!

程度の良いレコードなら、ノイズがほとんど無い状態に!
正直ビックリしました!

レコードに針を落としたのに、音が聞こえず、
「あれ?」
と思ってアンプのボリュームを上げたら、
「ドーーン!」
と音楽が鳴ってビックリ!
曲が始まる前のノイズがほとんど消えていたので、音が出ていないと思ったのです!
いやぁ、驚いた。

というわけで、
バキュームクリーナーとOYAG液、OYAGブラシでクリーニングされたレコードを、ハイレゾで聴いてみませんか?
ぜひ、ご自身のレコードをお持ち下さい!
大好きな音楽が、キレイに蘇りますよ。

今回の企画は、

みなさんがお持ちのレコード(レコード文化)を良い状態で後生に残そう!

ということがテーマです。
たくさんのレコードを綺麗な状態にし、末永く保存しましょう!

※レコードのクリーニングには液体のクリーニング液と、極細毛のブラシを使用します。正しく使用すれば音に影響するようなキズが付くことはありませんが、レコードの上でブラシ等の道具を落とす等のトラブルにはご注意ください。

ハイレゾ対応レコードプレーヤー商品の詳細は、以下のリンクからご覧いただけます。
(ソニーストア)
icon
icon
ステレオレコードプレーヤー PS-HX500
icon

スポンサードリンク