スポンサードリンク


おおっ!?

ソニーから新しい画像ソフト、
「Imaging Edge (Remote/Viewer/Edit)」
が提供されました!

ダウンロードはこちら!
https://support.d-imaging.sony.co.jp/app/imagingedge/ja/

現在使用しているPlayMemories Homeを開いたら、「お知らせ」に出てきたので、
「なんだろ?(´・_・`)」
と思ったら、新しい画像ソフト!

おお!(・∀・)

Picture Motion Browser(PMB)から、
PlayMemories Home(PMH)と使ってきて、
(もっと前のもあったけど割愛)

今度は、
Imaging Edge (Remote/Viewer/Edit)

略して「IE」
(マイクロソフト社のWEBブラウザの、インターネットエクスプローラーじゃないよ)

しかも、「Edge」
(マイクロソフト社のWEBブラウザの、Edgeじゃないよ。)

名前が紛らわしいね。
二重に紛らわしいね。

IEと略すのは特に危険だ。

もう、
「ソニーピクチャーズ」とかでいいじゃん!
(これはまずい)

もしくは、音楽管理ソフトの「x-アプリ」というのがあるけども、「x」が無限の可能性という意味合いを持たせてあるっぽいから、
「x-アプリ」があれば、
音楽も、写真も、動画も、管理編集できる!
ということで、名前もアプリもスッキリして良いのではないか、とも思う。

当の音楽管理アプリである「x-アプリ」は、
「Music Center for PC」という新アプリが出た。

こちら。
http://www.sony.jp/walkman/software/musiccenter/

話が逸れた(´・_・`)

さて、
「Imaging Edge (Remote/Viewer/Edit)」

PlayMemories Homeに代わるものになるのか?

3つのアプリの集合体のようだ。
大雑把な機能は役割こんな感じ。

Remoto=リモート撮影
Viewer=画像管理
Edit=RAW現像

まだ使ってないけど、PlayMemories Homeよりも、さらに写真好き向け(ハイアマチュア)を意識した作り、という印象。

今後、どのように使い分けるのが良いのかは、手探りだけど、ソフトウェアが分かりやすく、高品質になることは有り難い。

写真を楽しむために、ソフトウェアが難しくては本末転倒!

ソニーのカメラは質が良い!これは使った人なら分かる。
次は、ソフトウェア!

カメラというハードウェアを活かすのは、
優れたソフトウェア。

この両輪をバランスよく提供し続ければ、
写真を、動画を、思いっきり楽しんでもらえる!

超期待!

あとは、、、
個人的には、4K動画の編集&書き出しを、受け持つ、ソニー製のプレミアエレメンツ的なソフトウェアを期待。
Vegasシリーズの「Movie Studio」より手軽に編集できるものが必要だと思う。

ソニーには、

4Kテレビは、、、BRAVIAがある!
4Kカメラは、、、αやハンディカムがある!

でも、その間をつなぐ、ちょうど良いものが足りないの。

撮ったものを、できるだけ簡単に、編集して作品に仕上げる部分、ここが弱め。

「撮る、創る、観る」
この、「創る」の部分の敷居が高い!

ビデオ編集ソフトは、ちょっと専門的になりすぎる。
従来のPlayMemories Homeの編集機能では、物足りない。

不要部分をカットして、テロップ入れて、トランジションを入れて、BGM入れて、クリップを入れ替えて、BDか4Kファイルに出力。

こんだけの事がちゃんと、シンプルにできるソフトウェアが、テレビもカメラも造っているソニーには絶対必要!

というわけで、大いに期待しています。
()/

「Imaging Edge (Remote/Viewer/Edit)」
ダウンロードはこちら!
https://support.d-imaging.sony.co.jp/app/imagingedge/ja/

スポンサードリンク