スポンサードリンク


こんにちは。木盛いぶかです。

今朝、パソコンを使ってインターネットをしていたところ、
画面にいきなりMicrosoftから警告画面がでてきました。

これは何だろうって検索したあなた!

すばらしい!

 

偽警告というものがあります

今回いぶかのパソコンに表示された画面はこちら

警告:システムファイルが古くなっています。
システムファイルが現在古くなっていることが検出されました。現在、お使いのコンピューターは攻撃やウイルスへの防御が弱くなっています。
お使いのWindowsバージョン:
ご注意:Windows セキュリティによってシステムが壊れていることが検出されました。ファイルは:○○秒で削除されます
今すぐ対応が必要です。
下のボタンをクリックして最新のWindowsソフトウェアをダウンロードし、すぐにコンピュータをスキャンして保護してください。

Microsoftのロゴも入っているし、
これはやばいんじゃないかって思ってしまうのも無理ないです。

でも、ここで画面に表示されたとおりにソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要はありません。

ダウンロードするのボタンを押して表示されたソフトウェアは
パソコンを最適化して動作を完全させるものが多いのですが
Microsoftとは関係のないものです。

ウイルスが潜んでいるソフトもありますので、
注意が必要ですね。

無視して大丈夫ですので、安心してくださいね。

 

 

対処法は?

しかしながら、この画面が「×」を押しても消えず、
何回も表示されるところがやっかいですね。。。

そんなときは

キーボードの「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を同時に押し、
「タスクマネージャー」を選択します

使用していたブラウザ(IEやCrome)を選択して、
右下にある「タスクの終了」を選択。

 

これでとりあえず画面は消すことができました。

念のためにウイルス対策ソフトでスキャンしておきましょうね。

 

いぶかはIEとcromeと二つのブラウザを使用しているのですが、
こういった警告画面や不正請求画面がでたときに
別のブラウザを使って調べることができるので、
けっこう便利かもって思いました。

そして、気が動転してしまいがちなのですが、
しっかり文章を読むとおかしな部分があったりします。

今回の場合だと、
「Webページからのメッセージ」というウインドウの文章には

あなたは、Microsoftドライバを更新していません。
あなたのファイルが完全に削除される前にそうしてください。
我々はドライバを更新するまで、あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします。

と書かれているのですが、

「削除される前にそうしてください。

ってなんだか違和感のある表現ではないですか?

「削除される前に更新してください」だとなんとなくしっくりくるのですけれど。

それに、「Webページからのメッセージ」の画面が消えなくて、
その下にあるダウンロードボタンが押せないっていうのもおかしく思いましたw

変な画面が出てきたときには、
念のため表示されたメッセージをスマホなり別のパソコンなりで
ぜひ検索して調べてみてほしいです!

最後まで読んでいただきありがとうございます

スポンサードリンク